【スプレッドシート】重複しているセルに色をつける方法

Spread the love

=COUTIF(A:A,A:A)>1

スプレッドシートで重複しているセルを自動で見分けできるようにする方法です。
表示形式からカスタム数式で設定することができます。
やり方は簡単です。この式をコピペでOKです。

このようなデータの場合

こんな感じで似たものがいっぱいでてくると見分けが難しくなりますよね。

表示形式>条件付き書式

該当するエリアを選択して、
メニューバーから「表示形式 > 条件付き書式」をクリック

「範囲に適用」の書き込みと、「セルの書式設定の条件」を「カスタム数式」にプルダウンメニューから選択

「範囲に適用」を
A1:A25
と記入します。

「セルの書式設定の条件」を
「カスタム数式」にプルダウンメニューから選択し下記の数式を記入していきます。

=COUNTIF(A:A,A:A)>1

重複したセルに色がついた状態

このように自動で色がついてくれます!
もしB列に色をつけたい場合

=COUTIF(B:B,B:B)>1

このように変更するとOKです。