The VR Fundが業界マップを更新

vrf_vr_industry_june

The VR FundがVR業界を俯瞰できる業界マップを更新しました。
「インフラ」「ツール/プラットフォーム」「アプリケーション/コンテンツ」のセグメントからさらに細かく企業が分かれているので、理解しやすいのが特徴です。



「インフラ」


  • HMD(TETHERED/MOBILE)
  • INPUT(HAND/EYE/WEARABLE/OMNI TREADMILLS/HAPTICS)

「ツール/プラットフォーム」


  • DISTRIBUTION(APP/MEDIA)
  • 3D TOOLS(ENGINES/AUDIO)
  • REALITY CAPTURE(360 VIDEO/NEXT GEN)

「アプリケーション/コンテンツ」


  • LOCATION BASED
  • SPORTS/LIVE EVENTS
  • SOCIAL
  • GAMES
  • ENTERTAINMENT
  • ENTERPRISE
  • HEALTHCARE
  • EDUACATION

観光やゲームだけではないVRの動向を追いかけるにはともてわかりやすくできている。
さらに、企業のサイトへのアクセスはTrelloから可能です。マップにない企業もフォローされています。
日本の企業もとても面白い取り組みをしているので、是非これから紹介して行きたいと思います。



source : VR Industry Landscape – 2016年6月V1.6